PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新たな悩み・・・

リータ、リビングで横になっていましたが、何かを見つけました。

c2010_0305_205010.jpg
「キラリ」(ロックオン)

c2010_0305_204959.jpg
「そおっと・・・」

c2010_0305_204951.jpg
ハルのマンガをくわえて「ビリビリ…」

このあと、ハルが大慌て…
「イタズラされて困るモノはリータの手の届くところに置かない!」
これ、我が家のルールですが、

最近、一気に大きくなったので、手の届くところが増えて増えて(汗)
置くところが無くなってきました。

c2010_0306_074220.jpg
リータがオモチャにしていた人形。
穴が開いて、中の綿が出てきて食べちゃうので取り上げました。
「まだ遊びたいよ~」

c2010_0306_074112.jpg
食卓テーブルにもこの通り。
協会の方に見られると、「オーマイゴッド!」です。
させないようにしないといけませんね。

c2010_0306_074101.jpg
テーブルのはじに置いたものはすべて届いてしまうので、真ん中へ集めて置いてます。
たいてい、子供たちの勉強道具と父ちゃんの仕事の資料、ノートPCが乱雑に真ん中へ。
整理整頓が得意な母ちゃんに、苦手な父ちゃんと子供たちはいつも注意されます。

c2010_0306_074050.jpg
あともうちょっと・・・

c2010_0306_074159.jpg
その執念、たいしたもの!
見事キャッチして手に(口に)入れました。

綿を口に入れないように注意しながら一緒に遊んで、飽きたころこっそり処分しました。


テーブルに足をかけさせない方法、先輩PWのみなさんはどう対処されましたか?

担当さんに伺うと「足がかけられないように、障害物を置いて…」などとアドバイスもらいましたが、(我が家の間取り丸見えですが…笑)ご覧の通り適当な障害物も無く、今のところこのままです。
スポンサーサイト

| 3ヶ月目(02/20-03/19) | 10:10 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

やられてますね…

「イタズラされて困るものは届く所に置かない」
これは本当に鉄則ですね!人間の赤ちゃんと一緒です。
こればっかりはパピーに多少の分別が付くまで、家族みんなで協力し合わなければなりませんなぁv-388

テーブルに足をかけるのは、リータちゃんにとってテーブル上には
美味しいもの・楽しいものがあると学習しちゃったんですねv-356
「ビターアップル」スプレーご存知ですか?
りんごから抽出した天然苦味成分のスプレーで、咬み癖の矯正に使うものです。
これを使って、テーブルに足を掛けたら(心を鬼にして!)瞬間、リータちゃんのお口の中にシュッv-355
数回やるだけで効果バツグンです。この嫌な経験が、
テーブルに足を掛けたら良い事がある→足を掛けたら嫌な事がある…に上書き学習されて直りますよ。
ビターアップルがどうゆうものか?よ~く理解したら
(ほとんどのワンコがボトル見ただけで逃げてきます)
テーブル上に数滴垂らしておくだけでも、効果バツグンです!!
手足の甘咬み矯正にも効果大ですよ~

ただ…難題は教える人間側が躊躇することなんです(笑)
でも早いうちに直してあげないと、みんなが困るし1番はリータちゃん本犬が困りますからね。
あっ!ポイントひとつv-363
スプレー使う場合、決して無駄な声は掛けず無心でやって下さい。
使う声は一言…低くて短めにハッキリと「NO」のコマンドだけです。
こうすれば「NO」の伝わりが早く学習され、今後問題行動が起きた時、
「NO」の一言でちゃんと制止できるようになりますからv-407

長~いコメで失礼しましたぁ~v-436

| グロちゃんママ | 2010/03/07 12:50 | URL |

テーブルの足かけは我が家の仔も良くやっていました。
前足をかけた時に、後ろ足の付け根の所(小股)を
ひっぱると(犬が嫌がるので)良いと教えて貰いましたが、
我が家の仔には全く効果はありませんでした...

結局、我が家ではソファーの上、食卓テーブルの上と
届くようになった順に、一切物を置かなく(置けなく)
なってしまいました。
でも、家が綺麗に片付くようになって良かったです。

ある程度大きくなると、物への興味も薄れてくるのですが、
今はまだ大変な時期ですね。

| 叔母犬 | 2010/03/07 15:08 | URL | ≫ EDIT

始めまして。
ブログ読ませていただきました。
うちには4歳のラブがいます。
そして今、PWに登録しているところです。

わたしはPWではないですが、うちのラブはキッチンのところに若いころは手をかけてました。でも手をかけたすぐに「ノー!」と注意し、やめたらすぐにほめていたらいつの間にかやらなくなりました。
パピーのころは小さな怪獣で、たくさんの物を壊したりだから、大変ですよね・・・。

PWってすごく素敵なボランティア。
パピーの癒し効果は他にはないほどの癒しですよね!

またブログにおじゃまさせていただきます。


| ヒロミ | 2010/03/07 15:53 | URL |

ヒロミさんへ

はじめまして、コメントありがとうございます。

「小さな怪獣」まさにその通りです。
が、「眼に入れても痛くないほど~」でもあったりして…
我が家では家族全員が毎日入れ替わり立ち代り、リータに熱烈ハグして癒してもらっています。
とはいえ、協会から預かったワンコなので、守ることはきちんとせねば。
このさじ加減が難しいです(笑)

ヒロミさんがPWの登録をされた団体は先住犬OKなんですか?
あらかじめラブがいたら心にもずいぶん余裕ができるでしょうね。

また、教えてくださいね~

| たつはる父ちゃん | 2010/03/07 22:46 | URL |

叔母犬さんへ

いつもありがとうございます。

床の上、ソファーの上、食卓テーブルの上に置けなくなると、片付け苦手の私はクローゼットにポンポン入れ込んでどこへしまったかわからなくなり、妻に「ちゃんと整理整頓しないからよ」と言われてしまいます(苦笑)

でも、リータが来る前は床に勉強道具が散乱、ソファーにはランドセルや服が投げっぱなしで…それを考えるとずいぶんキレイになりました。

リータが前足をかけた時に早速やってみましたが、遊んでくれると勘違いしたのか尻尾を振ってカミカミしてきました。
やり方悪いんでしょうか???
それとも効果なし???

頭が痛いです。

| たつはる父ちゃん | 2010/03/07 23:01 | URL |

グロちゃんママさんへ

スプレー、買ってみます。

実は似たような、苦味成分の入ったスプレー(JOYPETのザ・しつけ)を購入して使ってみたのですが、これがまったく効き目なし。。。トホホでした。
好きではない味でしょうが、嫌いでもない味みたいで、シュッとしてもらうの待ってるような感じでした。
で、被害はどんどんひどくなるばかり。。。

ビターアップルは(強力で?)有名みたいなので、探してきますね。

あと…子供たちに宿題をちゃんとさせるのは???(はい、しつこいですね…笑)
これにもビターアップルが効くんでしょうか???

| たつはる父ちゃん | 2010/03/08 22:24 | URL |

追加コメちゃん♪

ビターアップルのほかにお手軽に試せるモノがv-363
それは①ポッカ・レモン(黄色いレモン型のボトル)②お酢…です。
どちらも矯正には向いてます。使うのは少量ですから体に害もないですしv-344
たま~に、「んま~い!」になっちゃうワンコもいますが(笑)

宿題をちゃんとさせるのは…
やっぱりビターアップルでしょうe-455
「リータも悪いことしたらやるんだから君も…」なんて。
我が家の双子は、グロちゃんを引き合いに出して
色んなこと矯正できましたよッ(笑)

| グロちゃんママ | 2010/03/08 22:41 | URL |

グロちゃんママさんへ

ポッカレモンって飲料の???
温かいやつよく飲みますがアレ???
黄色いレモン型のボトル???

お酢は効きそう。。。

宿題「脱線大好き」「できるだけ後回しにしたい」は兄弟共通です。
ま、私もそうでしたから仕方ないけど・・・

| たつはる父ちゃん | 2010/03/09 23:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dragonsunny.blog11.fc2.com/tb.php/87-0f87ed6c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。