PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「りー太」じゃないよ~

昨日まで仕事で入ったお店にはこんな表示がしてありました。
N213182909.jpg
もう3年近くこのお店に出入りしていますが、“盲導犬”という言葉に敏感になり
で、シャッター押しました。

仕事をしているとロビンくんちのお父さんとお母さんがご来店
雨がやんで、ロビンくんのお散歩を済ませて来られたそうです。

お父さんのトレーナー、ロビンくんの毛だらけでした(笑)
いっぱい抱っこしてるんでしょうね~

いつかお店にも連れてきてくださいね~


久しぶりに丸1日休みが取れた父ちゃん、息子たちのジムの合間に母ちゃんとリータで河土手へお散歩。
cc2010_0213_132509
↑階段の練習中
段差の小さい階段はスタスタ行きますが・・・

c2010_0213_132342.jpg
段差の大きい階段はまだ苦手みたいです。ストップしちゃいました。。。

母ちゃんが上から“勇気の源”(フード)入りのケースを「カラカラ」振ったら…
“ビュ~ン”一気に登りきりました

歩いていると、ゴールデンレトリバーを連れた方と出会いました。
cc2010_0213_132612
リータ、尻尾ブンブンです。
ゴールデンは8歳の男の子だそうです。

飼い主の方に声をかけられました。
「お名前は?」
「リータです」
「男の子?」
「あの…女の子です。。。」
「リータ…ちゃん?」
「は、はい(汗)」
(しばし沈黙…)
「実はこの仔、盲導犬の卵なんですよ。それで(説明にはいる)…」
「そうだったの~」

実はこのところ「リータ」の名前をよく勘違いされるのが悩みです(悲)
男の仔にありがちな「ポン太」「ゴン太」と同じで「リン太」「リー太」と勘違いされてしまいます。

文字にすると簡単なんですが、発音だけだとわかりにくかったかな~
でも、一生懸命考えた名前、ドイツ語で「Rita」(日輪・コロナの意らしい)なんですよ。
息子たちも空に関連する名前なので、そこにもこだわって…
名前を聞かれたら大きな声「女の仔でリータです!」と言います。

この土手、見ての通りゴムチップが敷いてあり、足に負担の少ないランニングに適した道です。
実業団の選手や、高校の運動部、市民ランナーが多数走っています。
父ちゃんも母ちゃんにリータを任せ、半周走ってきました。
(3月末にハーフマラソン初挑戦するのにたった半周で大丈夫か?父ちゃん)
cc2010_0213_134044
そうそう、広島は川の中州にできた街。
市内には7本(現在は6本)の川が流れています。

スポンサーサイト

| 2ヶ月目(01/20-02/19) | 20:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

パピーウォーカーをしていると、盲導犬の言葉に敏感になりますね。
我が家も、新聞やテレビに盲導犬やパピーが出ていると
家族全員が反応してしまします。

リータちゃんまだ階段が苦手のようですね。
うちの子もパピーの時に玄関前の階段が苦手で、フードを使って
練習したことを思い出しました。

| 叔母犬 | 2010/02/14 11:16 | URL | ≫ EDIT

叔母犬さん、いつもありがとうございます。
盲導犬や介助犬なんて言葉が出てくると、家族みんながテレビに釘付けになります。
フードはリータにとってまさに「勇気の源」です(笑)
「宿題済ませないとご飯ないよ~」息子たちも同じです(苦笑)

| たつはる父ちゃん | 2010/02/15 08:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dragonsunny.blog11.fc2.com/tb.php/65-3e7ad4e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。