PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「パピーウォーカー修了式」

2月7日、島根あさひ訓練センターで「パピーウォーカー修了式」があったそうです。

詳しくはこちら→盲導犬LAB&Loveオフィシャルブログ

今回センターに戻ったマッチくん、ミリーちゃん、メイちゃんの3頭は、私たち家族にとって初めて出会った盲導犬の候補生でした。

昨年8月のこと…
パピーウォーカーの登録申込み書をポストに投函したら、数日後センターより電話がありました。
「週末に6ヶ月齢のパピーレクチャーがあるので見学しませんか?その後、詳しい説明をしますよ」とのこと。
「見たい見たい!」と喜んであさひ訓練センターへ。

そこにマッチくん、ミリーちゃん、メイちゃんとそのご家族がレクチャーを受けていました。

確か、散歩中に出会った犬のやり過ごし方や、跳びつきをさせない心得を学んでいたと思います。。。

その後、12月にリータがやってきて、1週間して『ボランティア交流会』(紹介記事→日本盲導犬協会HP)でご家族とワンコに再会。

メイちゃんのお父さんにリータを抱っこしてもらい、「こんなに小さかったのになぁ…」と思い出され、
「修了式が近くなって、今からお散歩のたびに涙が出てきます」とお話されてました
(当初は1月に修了式を迎えるはずだったそうですが、都合により2月に延びて大喜びしたそうです)

とうとうその日が来てしまったんですね…

「リータの入所式はどんな気持ちになるんだろう?」という話題になって、、
父ちゃん:「とりあえず、帰りの高速は思いっきり泣くから、母ちゃん運転頼むよ」
母ちゃん:「私だって悲しいからイヤよ」
「じゃ、センター近くにある“村のコンビニ”(ホントにこんな名前のコンビニがあるんです)で思いっきり泣いてから帰ろう」ということになりました。

今からそんなこと決めなくてもいいんですけどね



さてさて、ハルがソファーでいつの間にか寝ていると…
cc2010_0208_215839.jpg
リータもわざわざハルのところへ。

cc2010_0208_215816
ハル、熟睡中。まったく気付きません。

cc2010_0208_220319
リータも寝始めました。

おいおい、2人とも!!!

このあと、リータはクレート、ハルは2階の寝室へ。
それぞれ父ちゃんが運びました。

重たかった~

スポンサーサイト

| 2ヶ月目(01/20-02/19) | 23:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ハルくんとリータが寄り添って寝てる写真は宝物ですね!
PWは、10ヵ月後は寂しいけど、出逢った喜びと別れる(死ではない)寂しさを教えてもらえますね。子供たちにとって、なかなかできない経験だと思います。

| どんべえママ | 2010/02/10 08:41 | URL |

どんべえママさん、そうそうその通り。
人生の中でもそうないですよね。
子供たちにそういう経験たくさんさせてあげたくて…
でも、父ちゃんが一番泣く自信200%あり(苦笑)

| たつはる父ちゃん | 2010/02/10 20:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dragonsunny.blog11.fc2.com/tb.php/62-9684faba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。