PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

7/16(月・祝)全盲のマイケル・ヒングソン氏講演会

7月16日(月・祝)広島YMCAにて講演会があります。

9.11奇跡の生還・信頼の絆
「全盲のマイケル・ヒングソン氏講演会」のお知らせ


「前へ!生命のある限り!」
11年前の9.11米国同時多発テロの当日、盲導犬のロゼールと共に人々を助けて世界貿易センタービルの78階から1463段を降りきり、奇跡的な生還を遂げて、2010年に全米視覚障がい者連盟の代表になり、世界中で講演をしているマイケル・ヒングソン氏が『サンダードッグ』の日米同時発売を機に今年7月に来日します。
私たちは、昨年の3月11日に東日本大震災で突然の死を目の当たりにしました。9.11の突然のテロで崩壊する同ビルで生死の只中から脱出したヒングソン氏の講演は、共に再生を願い、彼の体験から日本人に希望と勇気を与えてくれると思います。ヒングソン氏は新刊『サンダードッグ』の中で「視覚障がいは、ハンディキャップではない、私としては何か自分といつも共に歩んでいるようなものだ。本当のハンディキャップとは人々が視覚障がい者に対する差別から生まれるものだ。(中略)私はロゼールの判断を信頼しパニックにならないだろう。ロゼールと私はひとつのチームなのだ。私は未だに夢を信じている。私は一人一人がお互いに思いやり、冷静な判断、尊厳を持って向き合えば幸せに生きてゆくだろうと思っている。私には希望がある。」と言っています。またこれを機に様々の要因から普及していない日本における盲導犬の普及促進の一助としたいと思います。「前へ」が私たちのテーマです。

マイケル・ヒングソン氏のプロフィール
1950年シカゴに生まれる。生後6か月で未熟児網膜症と診断され、完全失明と分かる。加州立大学院で物理学の修士を取得する。コンピュータ関連のセールスマネージャーを勤めるNY.WCT78階のオフィスで米国同時多発テロに遭遇する。その体験談『サンダードッグ』を出版(2011年)。現在は全米点字識字キャンペーンの大使、ヒングソングループ会長職にあり、世界中で講演をしている。

日 時:2012年7月16日(祝) 開場:13:30 講演:14:00~16:00
会 場:広島YMCAコンベンションホール
     広島市中区八丁堀7-11 広島YMCA2号館地下
主 催:財団法人 広島YMCA、燦葉出版社  
協 賛:大和ハウス工業株式会社、イオンディライト株式会社 
後 援:公益財団法人 日本YMCA同盟、公益財団法人 日本盲導犬協会 
協 力:広島ハーネスの会、ワイズメンズクラブ国際協会西中国部

前売りチケット発売中 1,000円(当日1,200円)

お問い合わせ先:
財団法人広島YMCA 国際コミュニティーセンター 担当:家守(けもり)・林
〒730-8523 広島市中区八丁堀7-11 
ホームページ: http://www.hymca.jp/gcc/index.htm
TEL: 082-228-1151 FAX: 082-211-0366 
Email: gcc@hiroshimaymca.org


サンダードッグ―9.11 78階からの奇跡の脱出劇サンダードッグ―9.11 78階からの奇跡の脱出劇
(2011/10)
マイケル ヒングソン、スージー フローリー 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| 関連記事など | 16:41 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2012/06/13 12:08 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dragonsunny.blog11.fc2.com/tb.php/605-1e5181c7

TRACKBACK

まとめtyaiました【7/16(月・祝)全盲のマイケル・ヒングソン氏講演会】

7月16日(月・祝)広島YMCAにて講演会があります。9.11奇跡の生還・信頼の絆「全盲のマイケル・ヒングソン氏講演会」のお知らせ「前へ!生命のある限り!」11年前の9.11米国同時多発テロの当日、盲導犬のロゼールと共に人々を助けて世界貿易センタービルの78階から...

| まとめwoネタ速neo | 2012/06/12 18:08 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。