PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リータを見て話しかけてくれた人たち

父ちゃん、リータと散歩にでかけました。
c2010_0203_155308.jpg
いつもの大きな公園から車の通る歩道や駅前を通るコース。

まず最初に出会ったのは下校途中の小学生。
犬好きの子がリータに近寄ってきます。
「オレんち、犬がいるから怖くないよ~」とナデナデしようとするとリータは男の子の手袋をガブッ
ビックリして引っ張るから「ビリッ」と音がしてしまいました
「ごめんね~、まだ子供だから何でもカミカミしたくなるんよ~」「手袋大丈夫だった?」
「うん、これくらい大丈夫」(よかった~)
ふぅ、リータったら

今日は風があったので、動く枯れ葉に毎回跳びつくリータ。
枯れ葉をパクッと口に入れるたび、父ちゃんが口から出させます。

公園ではご年配のご夫婦に「こんなぁ、まだ子供じゃろ?」と聞かれ、(バリバリの広島弁です)
「そうなんです」
「生まれてどれくらいなん?」
「3ヶ月ちょっとです」
「やっぱりのぅ~」「ウチにおったのもこんなんじゃったのぅ」
と懐かしそうにリータをナデナデ。
リータも尻尾ブンブン振って喜びますが、お父さんの手袋に「ガブッ!」
(お父さん、ごめんなさい。。。)
「もっともっと大きくなるで~」とバイバイしてくれました。

公園の中にある飛び石へ行ってみました。
c2010_0203_155945.jpg
(本来は小さな川になって子供たちが遊べるようになるはずですが、いつも水は流れていません。。。)
さすがにリータも警戒…

勇気の源・フードを置いてみてもダメでした。
クンクン鳴くだけで、ピョンと飛び越えるのが怖いみたいです。

その後、あの長くて穴の大きなグレーチングのある通りへ。
cc2010_0126_133152.jpg
以前、母ちゃんと通った時は平気でした(↑これ、その時の写真です)

さて、今日は…
真ん中まで行った時に突然ストップ
「リータ、行くよ~」と声を掛けてもダメ。。。
そこに通りかかったおば様「この子、老犬?」と声を掛けて来られました。
」「まだ子供なんですよ」
「あらそう、ウチの子と似てたから…ハハハ」
そのままバツが悪そうに行ってしまいました。。。

ここで再び勇気の源の登場。容器をカラカラと振るだけで「ビューン」と渡りきりました。
「グ~ッド」

今日はお散歩中、思わぬところでワンもツーもしてしまいました。反省…


先日、取材されたテレビ番組のDVDが送られてきました。
恐る恐る観たけど、父ちゃんのシーンはわずか10秒、たくさん質問されたのに、上手に編集されて一つだけ話してるように放送されていました。
一緒にいたハルは声なし、リータはおやつをすごい顔でカミカミしているシーンが使われていました
それ以外は、島根あさひ訓練センターの紹介、私たちのパピー担当さんの訓練シーン、浜田市のユーザーさんのインタビューが映っていました。

とある方より「編集は偉大ですよ」と言っていただきましたが、まったくその通りでした(笑)
スポンサーサイト

| 2ヶ月目(01/20-02/19) | 19:37 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/02/05 08:47 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dragonsunny.blog11.fc2.com/tb.php/56-b5d9e63a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。