PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

広島中央特別支援学校の文化祭に行ったよ

ある日のお風呂でのこと…ハル(小4)が突然こんなことを言いました。

『父さん、目の不自由な大人の人とはたくさんしゃべったことあるけど、オレと同じくらいの子供はどんな風に勉強してるの?』

「いい質問だね~、父さんもわからんよ」
「黒板の文字とか、教科書ってどんな工夫があるんだろう?」
『やっぱり点字じゃない?』
「でもぼんやりとか、ほんの少しだけ見える人もいるはずだよ」
『あ、そっか…』
「よし、今度聞いてみよう!」

しばらく経って、旧盲学校で文化祭があることを知りました。

という訳で、ハルの素朴な疑問に答えるべく(?)車で20分くらいのところにある、
広島県立広島中央特別支援学校(旧・盲学校)の文化祭へ行ってきました。
2011_1106_130038.jpg
「文化祭」と書かれた大きな看板、ハルは「あ、点字だ!」と気付きました。
2011_1106_130046.jpg
よく見ると点字で「ぶんかさい」とシールが張ってあります。
〔赤=ん〕〔オレンジ=か〕〔緑=さ〕〔黄=い〕はわかったけど、始めの2文字がわからなかった…汗
→家に帰って調べました。始めは濁点、次が〔ふ〕なので、間違いなく〔ぶんかさい〕です。

校舎に入ると両脇に手すり、階段の直前にはわかりやすいように点字ブロックがありました。
これまた父ちゃんより先に気付くハル。
手すりにも溝があるのと無いのがあって、自分の居場所がわかるようになっているようでした。
これもハルが気づいた…父ちゃん負けてる。。。
2011_1106_114929.jpg
自分の通う学校と違う点をどんどん見つけます(さすが現役!)

まずは体育館に行ってみました。
ミュージカル「サウンドオブミュージック」のラストシーンで、生徒さんが皆で唄っているところでした。
緊張と一生懸命さが伝わります。
父ちゃん、子供たちが頑張る姿を見ると涙腺が緩みます。。。
最高の拍手をしてきましたよ。

その後、作品展示の教室を回りました。
幼稚園から小中学生、高校生も、造形物が多いですが、絵もありました。
下の写真の籐のかご、これは中学1年生の作品。
すごいですね!
ウチの母ちゃん、最近これにこってるけど負けてないぞ~
2011_1106_120545.jpg

こちらは小4の子の作品。
ハルは「オレより絶対上手い」と特にこのカメさんとアメを絶賛。
特徴をよくつかんでいますね。
2011_1106_120303.jpg
授業や実習、旅行の様子を写真つきでポスターにして展示してあり、じっくり見させてもらいました。
みんないい笑顔だったな~

ディズニーランドのシンデレラ城を発砲スチロールで立体的に創ったものや、学校の周りの地図(駅・店など)を調べて、道路沿いに建物の模型を置いたり。。。
「すごい!」「なるほど~」と感心するものばかりでした。

手作りの作品を売っていたので買いました。
上手でしょ???(先生が狙っていたそうで「お目が高い!」と言われちゃいました)
これで美味いお刺身を食べようっと!
2011_1106_2100.jpg
店員さんも視覚障がい者の生徒さん、おそらく中学1~2年くらいの女の子でした。
そばに先生のサポートもあったので、父ちゃんもやり取りをハルに任せました。
『代金は250円です』(手作りストラップも買ったので計250円)
ハルに耳打ちして「100円2枚と10円5枚が入ってます」と手渡しさせました。
父ちゃんも「大事に使わせてもらうね、ありがとう」と言って立ち去りました。

そうそう、もうひとつ楽しみにしていたのが「あんま」体験です。

ツイッターで文化祭に行くことをつぶやくと「お父さんはマッサージの無料体験をしてきてくださいね」と返信があったんですよ~
2011_1106_115756.jpg
ちょうどいい時間のに間に合い、早速体験。

実は「あんま」初体験の父ちゃん。
ドキドキでした。

仕事柄重いモノを持つこともあり「腰と背中が痛む時があります」と伝えると、ベッドに仰向けになって、腰~太もも~ふくらはぎ~足の裏~さらに上って背中へと、痛い直前のイタ気持ちいい~指圧が続きます。

背中に鈍い痛みがあるところも指摘され、重点的にほぐしてくれました。

「こんなに気持ちいいとは思いませんでした」
校舎の入り口に学校の先生がユーザーである盲導犬ヤード君が休んでいたのでナデナデして帰りました。
ヤード君とは前の日にも理事会で会ったんだけどね・・・
スポンサーサイト

| 関連記事など | 08:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いや~、いい経験になりましたね~。ハルくん。
目の不自由な人は、手先の感覚が研ぎ澄まされているからいい作品ができるんでしょうね。
でも、実際絵を描いたりするのは物を触ってみて、その素材感や骨格を手触りで立体的に感じたほうが、素材感のある立体的な絵がかけるんだよ~。
ハルくん絵が上手だから、今度何か物を描くときそのものを触ってごらん。その感覚をイメージしながら描くと良い絵が描けるよ。

| ルークママ | 2011/11/08 20:12 | URL |

いつもハルにアドバイスありがとうございます。
ちゃんと本人に伝えていますよ~
「絵が上手」と言われて以来、ちょっと自信過剰っぽい(笑)
でも素直に「今度から触ってみる」と言ってました。

それにしても、みんな上手でした。
来年、良かったらママもぜひ!

| 父ちゃん→ルークママさんへ | 2011/11/11 03:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dragonsunny.blog11.fc2.com/tb.php/509-116bf010

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。