PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヒロシマ・66回目の夏(と、全犬使会・広島大会)

昭和20年8月6日午前8時15分、広島に原爆が投下されました。
あれから66回目の8月6日がやってきました。

テレビは朝からどのチャンネルも原爆や戦争に関する番組を放送していましたが、皆さんのお住まいの地域はいかがでしたか?
(広島でも原爆が投下された日時を正確に言える子供が少なくなっているそう、残念です。。。)

夕刻から、私たちも平和公園へ行くつもりでしたが、ハルが突然の発熱。
夏風邪でしょうか、(1週間前はタツも突然の嘔吐・下痢、でも一晩で回復)
「お腹が痛い!」と言ってましたが、今朝はピンピン、安心しました。
今夕、元気なら平和公園へ行ってみようと話しています。

というわけで、ここからはいつか載せようと思っていた、全日本盲導犬使用者の会・広島大会のご一行が平和公園を訪れた、6月6日の様子をご紹介します。
(グッドタイミングでしょ?…遅いぞ!!)
c2011_0606_113559.jpg

現地のガイドボラさんと合流して、資料館地下にある会議室のような場所で、被爆体験者のお話を聞きました。
生々しくその惨状が辛さ、苦しみを語られ、いろんな場所からすすり泣く声が聞こえてきました。
c2011_0606_094537.jpg
50頭の盲導犬たちは、スヤスヤ…グッドですね!
c2011_0606_100125.jpg
原爆資料館には「触れる資料」もあります。
高熱で溶けたガラス瓶や瓦、重ねてあった茶碗が溶けて固着したものなど・・・
資料館の人が用意してくれた「触れる資料」をみんなで触りました。
c2011_0606_110138.jpg
子供の頃から数え切れないほどココへ来ている父ちゃんですが、これは初めての体験でした。
c2011_0606_110123.jpg
リンク→触れる資料「瓦の溶融塊」
リンク→触れる資料「変形した一升瓶」

敷地内にあり、復活のシンボルとも言われる被爆アオギリ。
今も大きく成長し続けています。
c2011_0606_112142.jpg
その前には「アオギリの歌」の歌詞が表示されていて、ボタンをポチッと押すと音楽が再生されます。

コレです!
広島の小学生はみんな歌える「アオギリの歌」


c2011_0606_121312.jpg
公園内でユーザーさんらとパチリ
左のワンコはウールちゃん、右はアンソニーくん。
皆さんとまたお会いしたいです・・・
スポンサーサイト

| 関連記事など | 08:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dragonsunny.blog11.fc2.com/tb.php/461-feb47e3f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。