PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『アンソニー、きみがいるから』読みました。

一ヶ月前の全犬使会・広島大会でお会いした盲導犬ユーザーの櫻井洋子さん。
懇親後の二次会や、宮島・平和公園の移動中にもいろんなお話をさせてもらいました。
(出会った人、み~んなそうでしたが…)
「なんて明るくて、気さくな人なんだろう」
父ちゃんも、母ちゃんもそう思いました。

書店に注文していた本がやっと届きました。
2011_0701_123235.jpg
「アンソニー、きみがいるから~盲導犬がはこんでくれたもの」
櫻井洋子さんが出された本です。
本と一緒に写ってるのは、サンタの赤ちゃんの頃の写真です。私たちはサンタのこの頃を知らないので貴重なものです。

20代はダイビングのお仕事もされていたくらいアクティブな方だった櫻井さん。
その後のご病気で、見えなくなることの恐怖と絶望感、追い討ちをかけるようなホーム転落事故。
そこで盲導犬アンソニーと出会い、ご自身の世界・未来を切り開いていくお話です。

父ちゃん、読書感想文がとても苦手なのですが、櫻井さんとお話して感じた「明るさ」はここから湧き出たものなんだと、理解・納得しました。
桜井さんをすごい人、偉い人と一言で語ってしまうのはあまりにも簡単すぎです。
「もし自分だったらどうするだろう?」と考えながら読むと、櫻井さんと同じような恐怖と絶望感を感じ、そこから未来を見出せるだろうか…自問自答を繰り返します。

今まで黙っていましたが、父ちゃんも小2の時に左目をケガして失明しました。
学校もかなり休んだし、何年も病院へ通いました。
怪我してすぐは光覚もありましたが、そのうち真っ暗闇の世界に。。。
ありがたいことに、今も右目は元気なので日常生活に支障はありませんが、左の視野が狭いので人ごみを歩くと人とぶつかってしまうことがよくあります。

今でこそおしゃべりと親父ギャグが好きな父ちゃんですが、思春期の頃は大いに悩み、苦しみました。
就職だって、縁談だって、それが原因でうまくいかなかったことも。。。
とはいえ、好きでやりがいのある仕事ができてるし、すべて受け入れてくれた妻や義父母もいてとても幸せです。
(そう思うと小遣いが少なくても我慢しないといけませんね…大笑い)

辛いこと・苦しいことを乗り越えた人は、強くなって明るくなって、人としての魅力が倍増し人を引き付ける。
そして人に優しくなれる。

父ちゃんもそんな人になりたいです。

おっと、話が反れました。

桜井さんとはそれ以来、メールでやり取りもさせてもらっています。
この写真は櫻井さんから送っていただいた1枚(お許しを得て載せました)
CA391133002.jpg
宮島の大鳥居をバックにたたずむアンソニーくん。
本の中では「親方風」と紹介されていますが、いやいやどうして可愛いですよ。
でもちょっとそう言われたらそうかも・・・笑

9月に日本盲導犬協会・神奈川のユーザーさんたちが島根へ来られるそう。
櫻井さんと再会できる日を楽しみにしています。

桜井さんの本、まだ読んだことない人はぜひ!
夏休みの読書感想文にもいいと思います。
(収益はすべて協会に寄付されているそうですよ)

アンソニー、きみがいるから―盲導犬がはこんでくれたもの (ポプラ社ノンフィクションシリーズ)アンソニー、きみがいるから―盲導犬がはこんでくれたもの (ポプラ社ノンフィクションシリーズ)
(2008/10)
櫻井 ようこ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

| 関連記事など | 10:23 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

パピーウォーカーを始めたばかりのころに、図書館で借りて読みました。

転落事故の恐怖からなかなか抜けられなかった場面は、
見えている生活をしている者にとっても理解できる心情でした。

それから盲導犬と出会って、その恐怖心がどんどん無くなっていく、
昔のような生活を取り戻していく、彼女の支えになったアンソニー号の
不思議な力が書かれていましたね。

私もとってもいい本だと思いました。
沢山の方に読んで頂きたい1冊ですね。
櫻井さんのますますの御活躍をお祈りします。


父ちゃんさんの目の話、意外でした。
とてもアクティブな方だと感じていましたから。
父ちゃんさんも、櫻井さんと同じように乗り越えてこられたのですね。
ボランティア関係も頑張っている父ちゃんさんに、頭が下がります。

| パピママ | 2011/07/05 16:46 | URL | ≫ EDIT

えぇ!

びっくりしましたよ~パパさんの目のこと。

パパさんのその深い深い優しさはどこから来るんだろう?
ってずっと思っていました。
ただ者ではないな、と感じていましたよ!

生きていると理不尽な事や想像もしていないような苦しい
出来事に遭遇することもあって・・。
神様はその人に背負えない荷物は与えないというけど
私はすぐにへこたれてしまう。

でもパパさんや櫻井さんのように強く優しい人間になりたい!いや絶対になるそ!
と気持ちを新たにしました。

櫻井さん、すごくすごく素敵な方ですよね。
私も実は知り合いなんですよv-8

| エビスママ | 2011/07/05 19:48 | URL |

父ちゃんは強くて明るくてとってもいい人だと思うよ~。
もうそんな人になってるよ~。
ルークママ、父ちゃんの事尊敬してるし大好きです。
片目が見えないって、うちのルークとおそろいだね。(笑)

うちのルーク父さんも、病気を抱えている事を承知で私は結婚したんだけど・・・、理解して支えているって事・・・、はたしてルーク父さんは理解してくれてるんだろうか????(笑)
治療費やりくりするために、こんなに頑張ってるのに!(笑)

| ルークママ | 2011/07/05 20:00 | URL |

久しぶりのコメントです。
サンタ君の可愛さとご家族の暖かさに再び癒されている
私ですv-10
特にタイトルの所の、ジョヴィ君に喝?を入れられて
ビビるサンタ君のお顔・・・何度見ても笑えますv-237
左目の事・・・そうだったのですね。
ブログに書かれる事は躊躇されたかもしれませんが、
この事でたつはる父ちゃんの盲導犬育成ボランティアに対する真摯な心の内が(おこがましいですが)理解出来た気がします。ありがとうございました。
私がいつも感動する大きくて優しくて深い深い愛情・・・
たつはる父ちゃんは既に人を魅了してやまない
素敵な人ですよ。尊敬しております。

| | 2011/07/05 20:21 | URL |

ね、いい本ですよね!
やっぱり盲導犬は杖の代わりだけでなく、心の杖(支え)にもなる素晴らしい存在だと思いました。
本の始めにカラーで載っている子犬たちの中に、我が家のすぐ近くに住んでいる引退犬のアンディがいるのが不思議で…

私の怪我は子供の時ですから、うまく受容できたのだと思います。
その昔は人と話すのが苦手でしたが(ホントですよ!)今ではおしゃべりオジサンに(笑)

| 父ちゃん→パピママさんへ | 2011/07/07 11:08 | URL |

> 私はすぐにへこたれてしまう。

ナハハ…私もですよ。
ダイエットは3日持たないし、風呂掃除も三日坊主。
嫌なことは極力後回し、これじゃ子供のこと言えません。
こんどウチのカミさんに聞いてみてください(笑)

エビスママさんとも、櫻井さんとも出会えたのは、すべてリータのお陰です。

リータに出会ったら一番に「ありがとう」を言いたいです。

| 父ちゃん→エビスママさんへ | 2011/07/07 11:14 | URL |

おっと、今回はお褒めのお言葉を…外は案の定「大雨」ですな(笑)
とはいえ、ありがとうございます、嬉しいです!

ルーク父さんも感謝してくれてるはず。
なかなか向き合って言うの、照れくさくて言えないでしょ(父ちゃんもそう)
奥さんから言ってくれたら超ウレシイと思うよ~
洗濯物畳まないとか、足が臭いとか言う前に(あくまでも想像・一例)晩酌がてら話してみたら?

がんばりましょう!

| 父ちゃん→ルークママさんへ | 2011/07/07 11:23 | URL |

おさおさん!?

んまぁ~こんなにたくさんの美辞麗句を頂くの初めてですよ!
生きてて良かった(笑)
(→母ちゃん、読んだ?読んでよ!)

とはいえ、私なんかまだまだですよ。
毎日反省の日々、、、
仕事でも家庭でも立場が弱く、「お帰り~」と最高の喜びで迎えてくれるのは「サンタ」だけ。
あ~悲しきサラリーマン。

| 父ちゃん→名無しの権兵衛さんへ | 2011/07/07 11:34 | URL |

しまった・・・
あまりにも久しぶりのコメントなので、やり方を
忘れてしまいました!!
そうです、名無しの権兵衛ちゃんは私です(汗)!

我が家でもパパの帰宅時に一番喜ぶのはダルクでして、
私何かはパソコン見ながら「お帰り~」ですよ~。
なのでダルクのいない今主人が一番打ちひしがれて
いるかもしれませんね。
おっと、今日は私どもの結婚記念日でした。
少しは関係をホットにする為、パパのおごりで外食でも
する事に致します。
(ってどこまで冷たい妻やねん!!)

| おさお | 2011/07/07 13:25 | URL |

辛いこと苦しいことを乗り越えた、たつはる父ちゃんさんは、強くなって明るくなって、人としての魅力が倍増し、人を引き付けている。そして、人に優しい。
たつはる父ちゃんさんに会えて幸せ。

| イクシーママ | 2011/07/08 23:56 | URL |

やっぱりおさおさんでしたか!
ありがとうございました。

結婚記念日のディナー、いかがでしたか?
我たちの結婚記念日と私の誕生日は25日なので、我が奥様は「25日は給料日~♪」になるらしく…
「給料日>記念日>誕生日」という扱い(笑)

今度、ユーザーさんちへ行かれるんですね、レポート楽しみにしています。

| 父ちゃん→おさおさんへ | 2011/07/09 23:16 | URL |

いや~ん、恥ずかしい!
なーんて、ありがとうございます。
私たちもイクシー一家にお会いできて幸せです。

| 父ちゃん→イクシーママさんへ | 2011/07/10 09:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dragonsunny.blog11.fc2.com/tb.php/442-ab57a696

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。