PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サンタの去勢

今日はサンタの去勢手術の日。
「朝は絶食」と言われていたので、散歩から帰り、風呂場で足を洗い終わるとすぐに台所へ走って行くサンタの後ろ姿が辛かったです。

キョロキョロしながら「ボクのごはんは?」と目が訴えていた…ごめんね、サンタ。

盲導犬パピーの場合、6ヶ月過ぎから去勢をするそうですが、我が家にいたリータは女の子。
リータたち5きょうだいは、繁殖犬候補だったので男の子2頭も未去勢のまま巣立ちました。
というわけで、去勢のことはよくわからなかった…

リータの時にお世話になっていたお医者さんで、サンタの去勢のことを相談すると「代謝が3割悪くなって、すごく太るよ」と暗に「しないほうがいい」と言われました。

でも、盲導犬(訓練中を含む)のオスは去勢・メスは避妊手術してるけどみんなスリム。
「肥満は万病の元」と健康管理に気をつけているからでしょう。

そこで父ちゃん、去勢をするメリット・デメリットをもう一度調べました。
(サンタの健康な体にメスを入れるのですから、安易に決めたくなかった…)

某協会の訓練士さんから詳しく教えてもらったり、PWさんや大型犬を家庭犬にしている人のブログやネットでの情報なども参考にさせてもらった、やはりメリットのほうが大きいという判断に。

午前中に連れて行ったので、手術はもう済んでいると思います。
(先生と一緒に奥の犬舎へ連れて行かれる時、こちらを振り返らず、尻尾ブンブンしながらついて行ったサンタ。それを見てリータの修了式を思い出し涙が出そうになりました…大げさ???)
前述のお医者さんではなく、実家のコーギーがお世話になっているお医者さんに鞍替えしました。

cDSC01641.jpg
早く迎えに行こう。
スポンサーサイト

| サンタとの日々 | 11:34 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/06/22 21:11 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dragonsunny.blog11.fc2.com/tb.php/432-8e91fe83

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。