PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

島根あさひ盲導犬パピープロジェクト

18日に「島根あさひ盲導犬パピープロジェクト」の修了式があったそうです。

紹介記事「山陰中央新報」→盲導犬養成プログラムの修了式
「最後のふれあいでは涙を流す受刑者も…」と書いてありますね。
(下のほうには関連記事でリータたちの委託式のことも載ってます)

平日は刑務所内の受刑者が、週末は一般家庭のウィークエンドパピーウォーカーさんがパピーを育てる国内初のプロジェクト。

詳しくは「(財)日本盲導犬協会・島根あさひ盲導犬パピープロジェクト」→こちら

受刑者とウイークエンドパピーウォーカーさん(以下、WPW)さんはパピーウォーカー手帳をお互いにやり取りし、飼育状況を共有していたそう。

父ちゃん、リータが来てすぐに開催された「ボランティア交流会」でWPWさんとお話しする機会がありました。

「受刑者の人とどんなやり取りをされているんですか?」
「ごく普通のことですよ。こんなことした、あんなことした、が詳しく書いてありますよ」
「で、こっちは逆に所内でできないこと、どこそこへ出かけたなんて書いたりしてます」
「他には?」
「そうね~『これを機に、出所したら障がい者の人を支援をする仕事につきたい』と書いてる人もいましたよ」

お話ししたWPWさん「週末しか一緒に居なかったけど、別れるの今から寂しくて寂しくて…」とおっしゃってました。
その日が来ちゃったんですね

犬は人を見かけで判断しませんよね。
愛情を持って接したら、愛情で応えてくれる。

どんなきっかけで受刑者となったのかはわかりませんが、WPWさんとやり取りしたような「障がい者支援の仕事」など社会復帰するいいきっかけになってくれたと信じています。


c2010_0119_212324.jpg
今日届いた「盲導犬くらぶ」第57号
教えていただいたのですが、左の小さなパピーはリータのきょうだいのラスキーくん(すげ~
この写真、合成かと疑ったのですが、違うんですね、大きさ違いすぎ!びっくりです。。。

c2010_0118_210609.jpg
リータ、眠そうです。
ちょっといたずら…
c2010_0118_210547.jpg

明日で委託から丸一ヶ月
ホントにあっという間です。

そうそう、明日は鳥取のテレビ局?が広島までわざわざ取材に来るそうです。
米子から来るそう、むちゃくちゃ遠い。。。ゆうに200キロはある。。。

協会の担当さんも一緒に来るそうだけど、
父ちゃん休みで一日いるけど、母ちゃんは昼前からお出かけ予定。
父ちゃん一人で対応できるだろうか???
テレビ的にもオッサン一人が映って見る人がいるんだろうか???←これが一番心配
リータもテレビ的にいい仕草してくれるんだろうか???
まさか、カミカミ小悪魔に変身してガブッとしないだろうか???
どんなこと聞かれるんだろう???
あ~緊張してきた。。。
スポンサーサイト

| 1ヶ月目(12/20-01/19) | 21:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

楽しみですね

頑張ってください。
こちらでは、放送しないんですか?

| ばばちゃん | 2010/01/20 06:04 | URL |

鳥取県のローカル番組みたいですよ。
広島で放送がなくて逆に良かったです。。。

| たつはる父ちゃん | 2010/01/20 13:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dragonsunny.blog11.fc2.com/tb.php/43-4a610524

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。