PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いろいろ揃えた

サンタが来てから揃えた犬具。

我が家にあったものといえば、折りたたみ式のソフトクレート、食器やトイレシート、おやつ、そしてリータやステイっ子が使ったカラーとリードだけ。

肝心なケージ、トイレサークル、フードが無く、大急ぎで買い揃えました。
ケージは「リータより大きくなるだろう」と予測して、協会から貸りていたサイズよりもさらにひと回り大きいサイズを注文。
c2011_0517_090846.jpg
決して広くない我が家のリビングにド~ンと鎮座。
これならサンタ4頭入れるぞ~

遊びに来たハルの同級生なっちゃんと、いとこの子供が入ってもまだゆとりがあります。
「やっぱりイ〇バ、100人乗っても大丈夫!」
c0526DSC01409.jpg
ちなみにいとこの子供はサンタと同じクリスマスが誕生日。
(サンタ5ヶ月で21キロ。いとこの子は1歳5ヶ月で9キロ)

c2011_0528_110446.jpg
フードはベテランさんからおススメしてもらったアイムスのブリーダー向け・15キロ(子犬用)を購入。
計算すると1ヶ月ちょっとで無くなる(ひょえ~!!)
ところで「転売禁止」ってなに???

どちらもネットで探し深夜に注文、翌々日には届きギリギリセーフ(便利な世の中になりましたね~)

他にもフロントラインも通販で購入、大きな声では言えませんが獣医さんで買うより半額です。
これまで協会支給だったものを自費にしたら結構な出費になりました。
でも、家族のためお父ちゃん、しっかり仕事頑張ります。

ワクチン注射と一緒に健康チェックもしてもらい、体温・検便も異常なし。
(ちょっと左耳の汚れが気になるけど、きれいにしてもらって様子をみます)

新しいおうちにもだいぶ慣れました。
c2011_0526_122339.jpg

コマンドはリータの時と同じように、協会の英単語を使用(1年間「グッド」「シット」「ダウン」でやってきたので今さら「お座り」に変えられません…笑)
名前は数日で覚え「サンタ!」と呼ぶとちゃんと目を合わせるし、寄ってくるようになりました。

今は「グッド」を多用して「これをすると喜ばれる」を理解させるように頑張ってます。
排泄コールの「ワンツー」はまだ6割くらいの成功率ですが、成功したら家族みんなが「グ~ッド!」と褒めちぎります。
「何だかわからないけど、褒められちゃった」という表情がカワイイ。

それにしても男の子のワン(オシッコ)は飛び散りがスゴイですね(苦笑)
リータ(女の子)とは大違い。
発射地点が高いからでしょうが、まさに「滝」です。

さっき、初めて「お手」ができたんですよ~
スポンサーサイト

| サンタとの日々 | 12:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

オスのおしっこの飛び散りは・・・、私の義弟が発明したトイレをおススメいたします。
私も、ルークが歩けてたうちにもっと早く知っていれば・・・と思ったほどの優れ品。
私のブログの3月29日『ココアちゃんのトイレ』参照。

大型犬には下にラゲッジトレイ(ホームセンターとかで売ってる、車の中で荷物とかの下に敷くもの)あれをトイレ代わりにしてる人もいるよ。
私もルークのトイレに利用していました。
片足上げておしっこしたい欲求を満たすために、ラゲッジトレイの中にトイレシーツを敷き、真ん中にホームセンターで買った工事現場に置くコーンを置いていました。(笑)
でも、コーンがやっぱ汚れるから、しょっちゅう洗ってました。
義弟のトイレは完璧です。

| ルークママ | 2011/05/28 14:14 | URL |

男の子も満足トイレとしてもっと世に広めたらいいのに…
儲かりまっせ~(笑)
コーンを立てておくアイデアもスゴイ。

実家のコーギーもあの短い足をヒョイと上げて、見事高い位置にオシッコかけてるもんな~
そのあと砂を蹴る仕草をする犬としない犬がいるでしょ?
あれってなんで?

| 父ちゃん→ルークママさんへ | 2011/05/31 08:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dragonsunny.blog11.fc2.com/tb.php/415-be9544fc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。