PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダイヤログ・イン・ザ・ダーク

ダイヤログ・イン・ザ・ダークをご存知ですか?
ダイアログ・イン・ザ・ダークは、まっくらやみのエンターテイメントです。

参加者は完全に光を遮断した空間の中へ、何人かとグループを組んで入り、暗闇のエキスパートであるアテンド(視覚障害者)のサポートのもと、中を探検し、様々なシーンを体験します。
その過程で視覚以外の様々な感覚の可能性と心地よさに気づき、そしてコミュニケーションの大切さ、人のあたたかさを思い出します。


父ちゃん、以前テレビでやっていたのを見たことがあります。
新入社員の研修などにも使われています。
公式HPはこちら→ダイヤログ・イン・ザ・ダーク

実はこれにヒントを得た企画が広島でも開催されます。
今回、親しくしてもらっている盲導犬ユーザーさんからお誘いいただき、広島市内にある視覚障がい者の作業所にて「暗闇を楽しもう」という催しがあり、父ちゃんとハルが参加させてもらうことになりました。

真っ暗闇を作るのか、みんながアイマスクをするのかはわかりませんが、視覚を遮断して仲間とゲームをしたり、おやつを食べたりするとか…
「真っ暗闇だと簡単に友達ができるんだよ」とお誘いいただいた方の言葉です。

ハルは「暗闇を楽しもう」と聞いて「お化け屋敷」をイメージしたようで、ちょっとビビってます(笑)

あ~楽しみ~
スポンサーサイト

| 関連記事など | 22:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dragonsunny.blog11.fc2.com/tb.php/406-f95f9ff7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。