PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タツ、桜咲く♪

地震のあった翌日、タツは卒業式でした。
校長先生のスピーチも地震の被害に遭った方へのお見舞いの言葉がありました。
c2011_0312_084841.jpg
↑卒業式の体育館内の写真

中学の卒業式は泣かないだろうと思っていましたが、ダメでした。。。

小学校の卒業式では定番(?)の
「ボクたちは」「私たちは」
「卒業します!」
「歯を食いしばってやった組体操!」
「ひとつにまとまった合唱コンクール」
などなど、ひとりひとりが立って話すアレ、中学の卒業式でもやりました。
で、泣きながらセリフを言う子が多く、父ちゃんすぐ涙ボロボロ。
いわゆる“やんちゃ系”(今も昔も居るんもんです)の子が号泣しているのにも感動しました。
ホントはいい子なんだよね、うんうん。

そしてその二日後…
今度は本命の公立の合格発表日。

朝からタツも母ちゃんもソワソワ。
「なるようにしかならんよ」と父ちゃんも声をかけますが、実はソワソワしてました。

発表は午後2時。
一緒に車で高校前まで行き「ひとりで見てくる」と言うタツ。
「よし、行って来い!」と父ちゃん。

車で母ちゃんと待っているつもりでしたが、「やっぱり見てくる」と父ちゃんはタツのうしろをテクテク。
cDSC00957.jpg
↑合格発表の掲示板を見に来ている生徒、保護者たち

掲示板に目を凝らす前にタツと目が合い、控えめながらガッツポーズをしてきました。

「やったか?」
「あったよ、2199番」
「よっしゃ~!よくがんばった!!おめでとう!!」
と抱き合いました。

ステイで入試日直前にやってきて、卒業式、合格発表まで付き合ってくれたとんぼクン。
この間の家族の不安を見事癒してくれました。
幸運を運んでくれたワンコとして、リータとともに忘れられない思い出になります。

cCA9X5ELC.jpg
↑公園を散歩中、小さい子がとんぼクンをナデナデしてくれました。

あと数日ですが、とんぼクンといっぱい遊びます。
c2011_0312_120318.jpg
↑卒業式あとのタツととんぼクンのツーショット

今日の朝刊に宮城の中3の子のことが載っていました。
「高校の合格発表が見に行けない」「高校も津波にやられて通えるかもわからない。」
タツと同い年の子の言葉に心が痛みます。

奇しくもタツの生まれた年(平成7年)は阪神大震災のあった年…
この子たちが、どんな苦難も乗り越えて、人に優しく、強く生きることができるよう祈っています。
スポンサーサイト

| 関連記事など | 10:21 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2011/03/15 11:25 | |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2011/03/15 12:53 | |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2011/03/15 16:03 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/03/15 20:46 | |

タツ君、ご卒業そして合格おめでとう!!!!!
ともかく、良かった、良かった。

入試直前にやって来て、卒業、合格と幸せを連れて来てくれたとんぼ君でしたね。
これもまた何か意味のある出会いだったのでは?

最後の3行、ジ~ン。
そうですね、どんな苦難も乗り越えて強く生きてほしいと私も願ってます。

| ハートママ | 2011/03/15 22:55 | URL |

おめでとうございます!

卒業と合格おめでとうございます!

被災地の避難先となっている学校にも卒業式準備が
できていましたね・・・
この困難を乗り越えて、強く逞しくなって欲しいですね。

| エース・オトハ パパ・ママ | 2011/03/16 00:21 | URL |

ありがとうございます!!!
ひとまず安心しましたが、これから変わってくれないと、、、
3年後は倒れます、きっと(笑)

東北の子供たち、目の前の困難に負けるな~!!
乗り越えたら、絶対いいことあるぞ~

| 父ちゃん→ハートママさんへ | 2011/03/18 22:11 | URL |

観ました!
避難場所の学校の教室の一角で卒業式が行われている様子を。
「こんな形で卒業式するのごめんな」と生徒に謝っている先生の涙にじ~んときました。
そんな子たちは必ず強くなってくれることでしょうね。

| 父ちゃん→エース・オトハ パパ・ママさんへ | 2011/03/18 22:23 | URL |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2011/03/18 22:23 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dragonsunny.blog11.fc2.com/tb.php/382-24c8d798

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。