PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

特別授業『もうどう犬について知ろう』後編

さて、協会職員さんにバトンタッチして、盲導犬やその訓練について学びます。
【ここからの写真はすべてピンボケです】(体育館が暗めだったので…)


ベテラン職員のXさん(有名な方なのでイニシャルも伏せます…それでもわかる人はわかっちゃうでしょうね~)が子供たちに盲導犬について知ってることを尋ねます。
cb2010_1214_111031.jpg

「目の見えない・見えにくい人が外を歩くとしたら、どうやって安全に歩くと思う?」
「盲導犬の他には人に案内してもらうことと、それとコレ、白杖を使って歩きます」
cb2010_1214_111152.jpg
折りたたんだ状態の白杖を“シャキ~ン”と使える状態にすると「わ~、すごい」の声。

「じゃ、盲導犬の訓練がすご~く厳しいと思う人?」
大半の生徒が手を挙げました。

「では、盲導犬がどんな訓練をしてるのか見てもらいましょう」
「ちょっとリータを借りますね」
「えっ!?」(Xさん、聞いてませんが…)
cb2010_1214_111519.jpg
職員Kさん、リータとおもちゃを使って遊びます。
「どう、リータ楽しそう?」
「うん」
(まぁ飛びつく飛びつく・・・これにはXさんもたまらず名札を外します)
↓名札なくなってるでしょ?
cb2010_1214_111612.jpg
「盲導犬の訓練はおもちゃを使って楽しみながら始めます」

「じゃ、続いてアンディを借りますね」
Xさん、アンディにひと通りのコマンドを出します。
さすが、元盲導犬です。
引退して2年経つそうですが、ヒール(ユーザーの左につく)も完璧です。
(アンディ、カッコいいぞ!!)
cb2010_1214_112018.jpg
「みんな、アンディの尻尾に注目してね~」

続いて本業のPR犬ビスケちゃんが登場。
実際にハーネスをつけるところから、実際に歩いて角を見つけたり、出口を見つけたり・・・
「ハーネスをつけるとき、ビスケは楽しそう?」
「うん」
cb2010_1214_112410.jpg
障害物を避ける実演もやってくれました。
その間ずっと尻尾フリフリ、
「犬は訓練やお仕事を楽しんでいる」ことを子供たちに教えてくれたのでした。

ここでチャイムが鳴りました。
最後にXさん「友達や先生が困っている時、何かできることないかな~と考えて、お手伝いしてください。そんな気持ちが盲導犬を育てる気持ちにもつながっていきます。世の中には困っている人がたくさんいます。そんな人の気持ちを考えてこれからの学校生活を送ってくれると、きっと世の中に盲導犬がいっぱい増えると思います」

「今日は短い時間だったけど、盲導犬のことをもっと知りたいと思ったら、島根あさひ訓練センターに遊びにきてくださいね~」

体育館を出る時に、子供たちはビスケ、アンディ、リータをナデナデして帰りました。

実は、アンディくんとビスケちゃん、同期生なんだそうです(びっくり)
お互い8歳。アンディはA胎、ビスケはB胎、一緒に訓練を受けていたのと、しかもXさんが訓練に関わっていたそう。(ひょえ~)
cb2010_1214_114522.jpg
6~7年ぶりの再会(のはず)、しかも遠い広島で、なんという偶然!
(右・アンディ)「ボクのこと覚えてる?」
(左・ビスケ)「う~ん、あんまり…」

ビスケちゃん元々富士ハーネスのPR犬。
PR犬不足で一時赴任していましたが、これが島根での最後のお仕事。
このまま広島空港へ向かい本来の職場へ帰っていきました。

協会Xさん、学校の先生になってもいいんじゃないかというくらい、ハナシ上手、教え上手です。
子供たちを引きつけるわかりやすいトークと、随所に質問をして「考える」時間を作る。
父ちゃんも勉強になりました。(父ちゃんはまだまだですわ。。。)

子供たちの終始輝いた目に「やってよかった」と親として、人としてつくづく思いました。
国語の教科書だけでは絶対に得られないものを、この子たちは学んでくれたことでしょう。
ぜひ来年の3年生や、他の小学校にも広まって欲しいと思います。
高学年にはユーザーさんの話しを聞く機会があればもっといいでしょうね。

神奈川訓練センターでは小学校での普及活動が月に何十件もあると聞きました。
しかも大半がボランティアさんが出向いているとか…
島根でもボランティアが出向くくらい回数が増えたらぜひ父ちゃんを使って欲しいな~
子供たちのあの目を見るのが快感になります(笑)

島根あさひ訓練センターのみなさま、ありがとうございました。
アンディのKさんもありがとうございました。リータが居なくなっても遊びに行きますね!
それとジョヴィパパ、ビデオ撮影ありがとう!ママもありがとね!

余談ですが、父ちゃんの母親もこの授業を見に来ました。
ある意味30年ぶりの授業参観だったりして。。。
終わってからひと言「引っ込み思案だったアンタが、人前であんなに話すなんて・・・」だとさ。
「その通りです、お袋…ワシ、変わったよね~」
スポンサーサイト

| 12ヶ月目(11/20-12/19) | 09:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dragonsunny.blog11.fc2.com/tb.php/319-a3d8a15e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。