PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハルの担任からの電話…

11月2日の記事の続きです。

今日の夕方、母ちゃんの携帯が鳴りました。
少し話したあと、父ちゃんに携帯を手渡す母ちゃん。

「ハルの担任のN先生から、盲導犬の学習のことでだって」

キタ~!!!
(ドキドキ)

「はい、お電話代わりました、〇〇(父ちゃん)です…」

「ハル君の担任のNです。先日はお手紙ありがとうございました。」

まとめると…

「1月以降に予定している盲導犬の授業を早めることは残念ながらできないのですが、〇〇さんのお手紙(企画書)を3年生の担任全員が読んで皆感動いたしました。あれだけの「想い」を持っていらっしゃるなら、盲導犬の勉強をする前の12月中にリータちゃんと一緒に学校へ来ていただいて、盲導犬のことや、盲導犬になるまでどんな経験をするのか、〇〇さんのされていること、感じたことを3年生全員の前でお話をしていただきたいのですが・・・」

(ひょえ~)「先生、ハルのクラスだけじゃなく、さ・3年生全員ですか!?」

「はい。そこで全員が集まることができる体育館でお話を伺いたいのですが、45分(1時限)の間、リータちゃんは大丈夫でしょうか?」

「45分なら、トイレも問題なく大丈夫です」

その後、開催日と内容について相談していくことにし、電話を切りました。

やった~!!!
希望が叶いました(ちょっと話が大きくなり過ぎてビビってますが…)

先生いわく「ハル君の担任になって最初から『センセイ、盲導犬の勉強はいつするの?』と言われてましたし、それに応えてあげないとと思ってました」とのこと。

結果的にハルの願いが通じたってこと。
ハルの担任のN先生や小学校の先生がたに心から感謝します。


早速、明日は協会に連絡して許可をもらって、支援(?)してもらえないか聞いてみます。
PR犬が来て、ハーネスをつけて訓練実演などを見せてくれたら、ものすごくいい経験になると思うんだけどな~
それに保護者の人にも来てもらって、パピーウォーカーにも興味を持ってくれる人が増えるかもしれないし・・・

さあリータ、父ちゃんと一緒に大きなお仕事頑張ろうね!
あれ???
c2010_1103_195720.jpg
電気ストーブの前で爆睡中。。。
ちょっと!ちょっと!
c2010_1103_195706.jpg
はい、父ちゃんが頑張ります。。。
スポンサーサイト

| 11ヶ月目(10/20-11/19) | 23:55 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

頑張ってくださいね!

お受けしたのんですね!!すごいです。
私も実は以前同じお話が来たのですが…勇気がなくお断りをしてしまいましたv-356
それなら盲導犬協会の方に福祉の授業に来てもらい
訓練の様子を…というお話になったんです

緊張すると思いますが
とにかくとにかく頑張ってください
私もそちらへ行ってたつはる父ちゃんのお話を聞きたいくらいですが^^;
遠いこちらから応援しています!!
頑張れ~v-91v-353

| tantan | 2010/11/07 08:33 | URL | ≫ EDIT

やったねぇ~

たつはる父ちゃんさん

読みながら感動でウルウルしました。

3年生にとっては忘れられない授業になるでしょうね。
盲導犬センターの支援が受けられ、PR犬との体験歩行もあったりしたら、
参加したい学年はもっと増えるでしょうね。(時間的に無理かもね・・・)
特に4年生や5年生は、同じ教科書で勉強した可能性大ですものねぇ。
パワーポイントでのプレゼンもありですか!?

ハル君のリータちゃんを愛する熱い気持ちが山を動かしたんですよ。
それを形にしたはつはる父ちゃんもエライ!いい父ちゃんですね。

ネーラは明日(8日)退院です。
Sさんが山口大学の獣医医療センターまで迎えに行って下さるそうです。
職場復帰した折は、またネーラの事を宜しくお願いしますね。

実施日が今から楽しみです。

| ネーラ・ママ | 2010/11/07 20:51 | URL |

おめでとうございます!
よかったですねぇ・・・。
大勢の前で話をするのは大変ですけど、しっかり伝えてくださいね。
これもパピーウォーカーになったから出来ることですものね。
頑張って!

| ルークママ | 2010/11/07 20:55 | URL |

ありがとうございます

え、tantanさん、以前に同じお話が来たって???
どういう経緯で???
学校側から連絡が来たんですか?
父ちゃんの場合、ハルがしつこく(笑)言って、それに親が後押しした成果なんです。
だから「やった~」って感じです。

でも、今から何を話そうか緊張ですよ。

協会の方はもう来られたのですか?
また、いろいろ教えてくださいね。

| 父ちゃん→tantanさんへ | 2010/11/08 02:43 | URL |

ネーラちゃんが来たりして!?

ネーラ・ママさん、やりましたよ!
ハルが言い続けたからこそ、いい結果が出ました。
担任の先生もよく動いてくれて感謝です。

盲導犬の学習だから、ぜひ協会の応援が欲しいです。
体験歩行なんてできたらすごく喜ぶでしょうし、ハーネス付けた犬を間近に見るのはそれこそ「百聞は一見にしかず」正しい知識がしっかり頭に入ることでしょう。

パワポでのプレゼン!?
ママさん、いいアイデアです!
父ちゃんが話す間、リータと過ごした写真をスライドショーで見せるのっていいかな~と思ってました。

ネーラちゃんが学校に来てくれたら、それこそママさんに広島まで来てもらわないと…(笑)
早く元気な姿を見たいです。。。

| 父ちゃん→ネーラ・ママさんへ | 2010/11/08 02:55 | URL |

ありがとうございます

相手が子供たちなので、気は楽です。
でも、3年生全員の大切な授業時間を頂くのでマジメに楽しく、わかりやすくしないと…
ルークママ、授業参観しに来てください!

| 父ちゃん→ルークママさんへ | 2010/11/08 02:58 | URL |

パパさん、やりましたね!!
おめでとうございます!
感じたこと、そのままを伝えればいいんですよ♬
アレルギーだ何だという人がいたら、自由参加でいいような形も作ればいいし。
必ず言い出す人っていますから・・・。
でもね、体育館にリータちゃんひとりだったら、
花粉症だから校庭のチューリップ1つ、とって下さいって言うようなもんです。
アレルギーの方はお薬持参で来て下さいって言いたい。
だって、世の中、補助犬は拒否してはいけないんですから。
そういう法律なんですから。
だからアレルギーがあるからノーではなく、
アレルギーがあってもどのくらいなら大丈夫なのかも知るべきだし、
どうしてもダメなら自分がその場を去らなくてはならないということを
心で正しく知るべきだと思うんです。
犬であるけど犬ではなく目なのですから。
協会のサポートも受けられると思いますよ~。
パパさん、頑張って企画して下さい♬応援してます!!

| デキバディママ | 2010/11/08 12:02 | URL |

すごっ\(◎o◎)/!

講師ですね・・・・「先生」とお呼びしなくては・・・・<(_ _)>うちの子たちが小学生だったらうちの小学校にも呼んでもらったのに・・・・(T_T)高校は駄目かなあ・・・・
録画するんだったら見せてね~~(@^^)/~~~せ・ん・せ・い!!

今の題字の写真海の中のリータ大好きです。いい写真だよね~~(*^_^*)

| まこーた | 2010/11/08 22:42 | URL |

こんにちわ 

学校の授業時間を裂いての
特別枠をもらえて・・凄い気持ちが
通じた嬉しさ有りますよね・

ハルさん 良かったね そして大事な事を知る機会を
貰った お友達も保護者の方も羨ましいです。

私も興味有ります。
島根県 広島県 の方での活動
頑張って下さい。

パピーウォーカーが足りない・・
そうなんですね。。

かなり勉強しないとむずかしいのでしようか・・
どんな人なら なれるのでしょうか。
もしお時間があればで良いです。教えて下さい。
お願いします。

もう少しで お別れ・・なんですね・ウルウルします

| クックのママ | 2010/11/09 09:41 | URL |

ありがとうございます

リータと一緒に登校していると、大半の子供たちは寄ってきて触ったり、声をかけてくれますが、中には大きく避けて行く子もいるんですよね。(そんな経験ママさんもあるでしょ?)
犬が精神的・身体的に苦手という子は少なからずいることを実感しました。(もちろん、そんな子には『ごめんね、犬苦手?』と聞いてみたりしますが…)
だからこそ、先生たちは大英断をしてくれたと思っています。

身体障害者補助犬法は補助犬が障がいを持った人の体の一部として、どんな場所にも同伴して良いと定めていますが(さすがに手術室や調理室は拒否できるようですが・・・)その法律すら知らない人がたくさんいると思います。
(先日、盲導犬を同伴した数人のグループが四国のうどん店を訪問し入店を拒否された、という新聞記事がありましたね。店主は後ほど「法律があるのを知らなかった」とコメントしたそうです。)

パピーウォーカーの役目や楽しさ、このボランティアに携わり得た知識を、1年前まで自分も知らなかったことを、子供たちにわかりやすく話そうと思っています。

準備の進捗状況を随時アップするので、またアドバイスくださいね~

| 父ちゃん→デキバディママさんへ | 2010/11/09 11:42 | URL |

ダハハ・・・

またまた~からかってどうするんですか!(笑)
決まった以上、仕事そっちのけで頑張りますよ(おいおい!)

タイトルに載せてる写真、だんだん季節外れになってきたけど、父ちゃんもお気に入りなんでそのままです。

| 父ちゃん→まこーたさんへ | 2010/11/09 12:04 | URL |

難しくないですよ

今さらながら、小学校のHPを見て「子供の気持ち、想いを汲むことで教師との信頼ができ、子供は自信を持つ」なんてことが校長先生の言葉として載っていました。
まさにこれをしてくださった訳で…ハルも自信がついたことと思います。

パピーウォーカーは誰でもなれますよ。
私たちも特別な訓練をしないといけないのかと疑問に思いましたが、とにかく家族みんなの協力が得られ、愛情と節度を持って接することができたらそれで大半は良しのはず。
ですが、犬が小さい間は留守にしないこと(赤ちゃんをほったらかして出かけちゃいけないのと一緒ですね)は大事な条件の一つでしょうか。

それ以外にも協会によって条件があります。。。
先住犬が居たら駄目なトコもあるし、あとは医療費の一部負担とか…そちらを参考にしていただくとして、ママさんのお友達にご興味のある方がいらっしゃれば、ぜひお近くの団体に問い合わせてみてください。

あと、リンク先の他のパピーウォーカーさんのブログも要必見ですよ。
父ちゃんのブログよりも、もっとオモシロおかしく、真剣に取り組んでいらっしゃる方ばかりです。
さらにパピーウォーカーだけでなく、盲導犬育成団体には多くのボランティアが関わっています。
リンク先の引退犬を引き取る引退犬ボラさんのデキバディママさんのブログもね!

ブログ始めて、この世界がやたら広くて、深い愛情に包まれていることを知りました。

| 父ちゃん→クックのママさんへ | 2010/11/10 12:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dragonsunny.blog11.fc2.com/tb.php/286-6d92590d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。