2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アンビリバボーで『オーデコ』登場

テレビ番組「奇跡体験アンビリバボー」であの装置が紹介されてました。

「あ、オーデコだ!」

過去、記事にもした→2月23日「オーデコ」これはすごい!

所さんたちがオーデコをおでこに装着し、目の前の障害物を避けたり、図形を読み取って(感じて)いました。

オーデコは、ヘッドバンドに内蔵された小型カメラが前方の景色・モノを取り込み、額にその形や輪郭が触覚として認識できる装置。福岡県のある団体は“盲導犬を支援する活動”からより活動範囲を広げ、現在はオーデコの購入助成やトレーニングなどオーデコの普及にシフトしたような感じでした。

盲導犬は多額の育成費用がかかることや数が少ないこと、フードやトイレなどユーザーさんの負担も大きいですが、オーデコなら機械なので盲導犬よりはるかに安く(それでも現在は1台100万円以上するそうですが…)、量産化すれば欲しい人にすぐ行き渡るからでしょうか。

将来、医療の発達で視覚障がい者を減らすことがもっとできるでしょう。
また、技術の発達で視覚障がい者に便利な装置がどんどん出てくるでしょう。
そしたら、盲導犬の必要ない世界がやってくるかも知れません。
それはそれで喜ばしいことですね。

でも、今は盲導犬を必要としている人がたくさんいらっしゃいます。
それにユーザーさんの声を聞くと、決して「道具」ではなく「相棒」「最高のパートナー」「生きる希望」など、心の支えになっているのが良くわかります。

みなさんはどう思われますか?


「アンビリバボー」を「アンビリーバブー」と思ってた父ちゃん。。。
ハルに「お父さん、アンビリーバブーだって!ギャハハ…」とからかわれてます。
フンだ!
スポンサーサイト

| 関連記事など | 15:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。