2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ママが来た~!!!(その3)

ヴィッキーちゃんが東京に帰って2日。。。

我が家にはヴィッキーちゃんが寝ていたケージがまだそのまま。
寝やすいようにと布をかけていましたが、それもそのまま。
(ただ単に片付けてないだけ?)
でも、帰宅して布をめくるとヴィッキーちゃんと目が合いそうな…そんな感じがします

リータに「ママはどこいった?」と聞くとわかるのか周りをキョロキョロします。

ヴィッキーちゃんはとっても存在感のある、優しい、賢い、かわいいお母さんでした。

また会いたいな~と、
想い出にひたりながら「その3」に入ります…


さて、訓練センターへ着いたら5頭のパピーがいっせいにレスリングを開始。
落ち着くまでケガしない程度に見守ります。

ところがちょうど歯が抜け替わるころなので、いたるところで流血事件発生…

耳や足、お腹に誰のかわかりませんが、血がついていました。
床には抜けた歯がポロリ。。。
誰の???

はい、ここでストップ。

レクチャー開始です。

今日は犬との遊び方、集中させる状況の作り方、跳びつきをやめさせる接し方などを教わります。

お母さん見てるからしっかりお勉強しましょうね~

まずはお手本を見せてもらうため、訓練犬のシルクちゃんがさっそうと登場!
c2010_0327_100713.jpg
うるさいパピーに目もくれず、常に訓練士さんに注意を向けています。

「シット」「ダウン」「○○」←なんと指示したのかわかりませんでした(苦笑)
すべて完璧です。
c2010_0327_100821.jpg
パピー家族から「おぉ~」という歓声が上がりました。

リータ、これの10分の1もできないかも…

ご愛嬌の「お手」「おかわり」もバッチリ。かわいい…
cc001.jpg

さて、素晴らしいお手本を見せられたあと、家族の代表がパピーの注意を引く練習に入りました。

いや~難しいもんですね。

水を飲みに行ったり、トイレサークルへニオイ嗅ぎに行ったり、待機中のパピーのところへ行ったり…

それぞれ担当さんからアドバイスをもらいました。

続いて、跳びつきをやめさせる接し方を学びます。

「跳びつきそうなパピーいますか?」の問いに
「はい!」と元気よく返事した父ちゃん&リータ。

実際にやってみます。
c2010_0327_113805.jpg
お散歩中、向こうから犬好きの人がやってくるという想定です。
すでに跳びつきそう度120%、興味津々でリードを引っ張ります。

びよ~ん!!
c2010_0327_113739.jpg
(ピンボケごめんなさい。。。)やっぱりやっちゃいました(汗)

ここでパピー家族から違う意味の「拍手」が…ふぅ

跳びついたら、ふっと振り返り無視を決め、何度かやって跳びつかなくなったら「グッド」と触りに行きます。

難しいけど、大きくなってこれをされたら大人でもよろけます。
ちゃんとしないといけないですね~

最後にセンターの周辺をみんなでお散歩しながら指導を受けました。
c2010_0327_115542.jpg
初めて外をゆっくり見ましたが、空気はオイシイし、お散歩には最適な場所でした。
ドッグランもありましたよ~

終了後、狂犬病の予防接種を受けました。
リータ、情けない顔になってます。「プスッ」
c2010_0327_123255.jpg

帰り際にみんなで記念撮影。
c2010_0327_125310.jpg

帰路につく寸前、午後からのレクチャーに来たB胎の「ビップくん」と出会いました。
c2010_0327_132157.jpg
4月末に入所するそうです。(今、11ヶ月で体重28キロとか…)
がんばろうね~

今日はここまで…

母ちゃんに「このネタいつまで引っ張るの?」と聞かれて答えられない父ちゃん
いつまで続くか(その4)をお楽しみに。。。
スポンサーサイト

| 4ヶ月目(03/20-04/19) | 22:45 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。