| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パピーウォーキング修了式・後編

最後にハーネスを着けて記念写真を撮りました。

真新しいハーネス。
まるでピカピカの1年生のよう。
タツやハルが小学1年生になり、大きなランドセルを背負った時と同じような嬉しさがあります。
c2010_0109_105439.jpg
家族で思い思いの写真を撮り、3家族揃っても撮りました。

ハーネスはひとつをみんなで使うので(撮影用に)、お返しした合間に最後のワン・ツーのため外へ出ました。
c2010_0109_111535.jpg
よく積もってます。。。
ワン(おしっこ)をしたあと、広場へ向かおうとするリータ。

引っ張られて転びそうだったので、リードを離しました。

本当に嬉しそう・・・
ac2010_0109_111558.jpg
ec2010_0109_111607.jpg
bc2010_0109_111607(1).jpg
cc2010_0109_111607(2).jpg
dc2010_0109_111607(3).jpg
ec2010_0109_111608(1).jpg
fc2010_0109_111608(2).jpg
gc2010_0109_111608(3).jpg
「リータ~、帰っておいで~」と言うと満足したのか、すぐに戻ってきました。

「最後の雪遊び、楽しかった?」
c2010_0109_111732.jpg

部屋に戻ると、担当さんがつとめて明るく「ではリードとカラーをお返ししますね」とリータのカラーを外し、協会のカラーに交換されました。
この瞬間、大粒の涙が流れだし、リータをギュ~ッと抱きしめました。
ハルもボロボロ泣いています。
c2010_0109_112006.jpg
「今までありがとね、訓練がんばるんだよ」「みんなリータが大好きだからね!」
c2010_0109_112036.jpg
あとは温もりとニオイをもう一度確かめて、手を放しました。

リータが我が家のリータでなくなった瞬間でした。。。

「大切にお預かりします」担当さんがリータを連れて行きました。
c2010_0109_112130.jpg
「どこへ遊びに行くんだろう?」そんな感じで尻尾フリフリで担当さんについていくリータ。
c2010_0109_112135.jpg
(うんうん、それでいいんだよ)
「リータ!がんばって来い!」ドアが閉まる直前、父ちゃん叫びました。

リータ、今まで本当にありがとう。
ずっとずっと幸せでいられるよう、祈ってるからね!

c2010_0109_110609.jpg
スポンサーサイト

| 13ヶ月目(12/20-01/09) | 09:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パピーウォーキング修了式・前編

今日入学するラスキー・ラッキーのPWさんもほぼ同時刻に訓練センターに到着。

リータは雪がいっぱい残る外でワン・ツーを済ませ、母ちゃんと建物内に入ります。
c2010_0109_100358.jpg

父ちゃんは車からクレート・ケージ類を降ろしました。
3頭ぶんのクレート・ケージ類が置かれます。
c2010_0109_100434.jpg
クレートのふちを噛んでボロボロになってるのは我が家のだけ!?

パピー担当さんから今後のスケジュールについてお話がありました。
他のPWさんのブログでもよく登場するこのシーン、とうとう自分も体験するんだとヘンな気持ちです。
c2010_0109_101236.jpg
c2010_0109_101456.jpg
c2010_0109_101943.jpg
あまりにも「ワンワン」うるさいので、それぞれのパピーは家族の元で・・・
リータは朝からはしゃぎ過ぎたので、眠たいのでしょう、父ちゃんのひざの上でまったり。
c2010_0109_102056.jpg

ここで、リータたちが所属(?)するAGBN(アジア・ガイドドッグ・ブリーディング・ネットワーク)について詳しく説明がありました。
c2010_0109_103419.jpg
今までお知らせしていませんでしが、リータたちR胎は繁殖犬候補でもあり、委託当初から「盲導犬よりも繁殖犬になる可能性が高い」と言われていました。
男の子は早い時期に去勢しますが、ラスキー・ロビンは後ろ姿にブラ~ン(笑)としたものが見えるのはそのせいだったりします。

どちらの道を歩むにせよ、その都度協会から連絡があるので待っていてくださいとのこと。

面会できる時期もそれによって変わる可能性はあれど、一定の目安としてTP2(タスク・パフォーマンス2)が終わる約5ヶ月後。
夏休みまでに会える可能性があるってことですね。
(ただし、仙台にいる時は仙台で、神奈川なら神奈川で、富士なら富士で、まさかの島根なら島根で会えるそうですが、もし仙台だったら大変だぞ…)

質疑応答も終わり、修了証書の授与です。
(えっ、そんなのもらえるの!?と、嬉しいサプライズです)
c2010_0109_104008.jpg
「修了証書」
たつはる父ちゃん殿
あなたは平成21年12月20日より、リータのパピーウォーカーとして約12ヶ月間にわたり、深い愛情を持って盲導犬パピーと共に暮らし、盲導犬育成事業に貢献しました。よってここに感謝の意を表し、盲導犬パピー育成を修了したことを証します


平成23年1月9日
公益財団法人 日本盲導犬協会
島根あさひ訓練センター パピネス
センター長

NEC_0493.jpg

さて、これから記念写真を撮ったらお別れです。
「はじめてのパピーウォーカー」も終わりの時がやってきました。

| 13ヶ月目(12/20-01/09) | 09:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

別れの朝

お別れの朝。

父ちゃん一家全員とジョヴィくんちのパパ、あ~ちゃんと一緒に最後の散歩に出かけました。
c2010_0109_070755.jpg
歩き慣れたいつものコース。

いつもの公園。
誰もいない時はボール遊びをした場所です。
c2010_0109_073119(2).jpg

「それはオモチャじゃないよ!」最後まで笑わせてくれました。
c2010_0109_074224.jpg

うちに帰ってすぐリータのご飯の準備。
キッチンで待っているリータにハルが何やら話しかけ・・・
c2010_0109_081739.jpg
ハルは堰を切ったように大粒の涙を流し始めました。
その姿を見て父ちゃんも我慢していた涙が流れ始め。。。もうダメ

見慣れたこの姿も最後。
c2010_0109_081814.jpg
父ちゃんベソかきながらリータにご飯を与えました。
c2010_0109_081916.jpg

出発の時間が迫ります。
c2010_0109_082542.jpg

じいちゃんとラブ(コーギー)もお別れにきてくれました。
(お向かいのなっちゃんも来てくれたよ)
じいちゃん、最後まで「リータくん」と男の子呼びでした(笑)
c2010_0109_082736.jpg
みんなありがとう
c2010_0109_082925.jpg
我が家を出発しました。

リータは車に乗るとすぐに足元で寝るのですが、今日だけハルの横です。
c2010_0109_092904.jpg
いつものお出かけと思ってる?

道中、両脇に雪がたくさん残ってましたが、冬タイヤ規制もなく順調に浜田自動車道・旭インターに到着。
c2010_0109_094029.jpg

帰り道にリータは居ません。
涙がじわりじわり出ました。

| 13ヶ月目(12/20-01/09) | 08:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最後の1日(午後から夜)

1月9日、リータは無事協会へ帰りました。
PW家族は皆涙を流し、別れを惜しみつつも「がんばるんだよ!」のエールを贈りました。
父ちゃんも我慢していた涙腺が決壊し、大粒の涙が流れ落ちました。
まだ、写真を眺めるだけで涙が出てしまうので、修了式の模様は後ほど・・・



心優しい助っ人女子たちの登場でとてもキレイになったケージとクレート。
感謝の気持ちを込めてふき取り、トイレサークルや残ったフード、パピーコートなども車に積み込みました。

いつもならこのまま昼寝もアリですが、今日はリータと最後の休日。
「どこへ行こうか???」と悩んだ末、広島っ娘にぴったり(?)の平和公園へ。
午後4時前に到着
c2010_0108_155230.jpg
3度目の平和公園です。
c2010_0108_155708.jpg
「リータ、広島の香りをよく覚えておくんだよ~」
c2010_0108_155857.jpg
平和公園を一周しました。
(原爆ドームの近くにある旧・広島市民球場は解体工事が始まっています)
c2010_0108_162351.jpg

寒いけど、まだまだ帰りたくありません・・・
ハルが「公園は公園でも、遊ぶところがある公園に行きたい!」というので、海辺に近い大きな公園に向かいました。
午後5時過ぎに佐伯区八幡川河口にある公園に到着。
c2010_0108_171600(1).jpg
うぅ寒い・・・
でも、リータとボール遊びをして温もりました。

c2010_0108_173012(1).jpg
最後になった新しいお友達ワンコ、ジャックの“はるお”くん。
ビックリ!はるおくんはジョヴィくんのお友達でした。

午後6時前、あたりは暗くなってしまいました。。。
母ちゃんの高校時代の同級生がリータに会いに来てくれました。
c2010_0108_175330(1).jpg
ひとしきり遊んで、話してお別れしました。
寒い中、わざわざ会いにきてくれてありがとう、うっち一家。

これでも帰りたくない父ちゃん。
「そうだ〇〇さんちに寄って帰ろう!」
この近くにPWの登録をされたご家族のおうちがあり、レクチャーや交流会などで仲良くさせてもらっています。
その〇〇さんより「花束が届いた」と塾から帰宅したタツが連絡をくれました。
残念ながらパパはご不在でしたが、ママとお嬢さん二人とお会いすることができ、お礼も言えてリータもいっぱいナデナデしてもらいました。
すご~い(帰宅後午後8時すぎに撮りました)
c2010_0108_201957.jpg
アポなしでおじゃまして申し訳ありませんでした。。。

ありがとうございました。

午後10時リータのシャンプー。
c2010_0108_220342.jpg
最後の休日が終わり・・・
午後11時前リータは男ども3人と一緒の布団に入り寝ました。
ずっと寝顔を見ていたかったのですが、いつの間にか寝てしまった父ちゃん。。。
c2010_0108_224638.jpg
3人と1頭はみな寝相が悪い・・・
c2010_0109_060950.jpg

夜が明けて、お別れの日がやってきました。
最後の朝、目覚めたリータ
ファンヒーターの前で暖まることはできなくなるよ・・・
c2010_0109_062933.jpg
つづく・・・

| 13ヶ月目(12/20-01/09) | 23:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最後の1日(午前中)

最後の休日。
朝のお散歩にでかけました。

今まで何度も歩いた道。
お天道様のお陰で暖かい日差しを受けて歩きました。

公園ではリータの大好きなボール遊びもしましたよ。
持って来い!も上手です。
訓練士さんともきっとうまくできるでしょう。
c2010_0108_105058(1).jpg
我ながらいいショットでしょ!?
躍動感や筋肉の質感までばっちり(笑)
c2010_0108_105059.jpg
このショットも・・・
c2010_0108_111206.jpg
急に写真の腕が上がりました

はい、ネタバラシ・・・
今さらながらデジカメを買い替えました。
今までのは6年くらい(約1万枚も撮った)使いましたが、特にこの1年は酷使したのでバッテリーも駄目になり、母ちゃんにお願いしたところOKをもらいました。
家電芸人でもある父ちゃん、3日3晩悩みやっと購入したのは昨夜。

今日はバシバシ撮りました。
デジカメの進化はすばらしいですね。
今のと変わらない大きさで、連写もできて、背景をぼかした写真も撮れます。
何より写真に奥行きが出て、立体感があります。
もっと早く買ってもらえば良かった。。。
c2010_0108_111653.jpg

散歩から帰ると近所の女の子たちが『リータ~!!』と寄ってきてくれました。
c2010_0108_113617.jpg
「明日でお別れなんだ~」と話しながらケージ・クレートの水洗いを始めると、「私も手伝う!」と冷たい水なのに手伝ってくれました。
みんなありがとね!
c2010_0108_120831.jpg

| 13ヶ月目(12/20-01/09) | 14:47 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。